無題ドキュメント
 

チュニックとワンピースの違いって何?

トップスとスカートが合わさったチュニックやワンピースをファッションに取り入れている方は多いと思います。しかし、チュニックとワンピースの違いについて詳しく知っている方は少ないのではないでしょうか。こちらでは、その違いについて紹介致します。

ワンピースの特徴

ワンピース

ワンピースの特徴といえば、トップスとスカートが合わさっているため、一枚でスタイリングが完成することです。そのため、人よりも少しおしゃれが苦手な方でも簡単にコーディネートすることができます。特に、和柄ワンピースなど柄の入っているものは、1枚でおしゃれに着こなすことができます。

また、ワンピースのタイプによってはウエストラインを美しく見せてくれたり、ウエストの位置を高くして脚長に見せてくれたりするものがありますので、多くの女性に重宝されている洋服です。普段のおしゃれファッションから、冠婚葬祭まで幅広く活躍してくれるのも魅力です。

チュニックの特徴

チュニック

チュニックは古代ローマの時代から着用されていたといわれており、ブラウスよりも丈が長く膝まで丈がある服のことを指します。チュニック1枚でコーディネートを完成させるのは難しいですが、ボトムスやスカート、重ね着するなどアウターも合わせやすいのが特徴です。

小物やアクセサリーも合わせやすく、さらに身体のラインが出にくいという特徴もあるため、年代や体型を問わずコーディネートしやすい洋服です。

それぞれの違い

ワンピースが1枚で完成するのに対して、チュニックは重ね着することを前提にしているのが大きな違いだと思います。1枚で完成するのは楽ですが、逆にいうと着まわすことが難しく、スタイルが同じになりマンネリ化してしまうことがあります。

そのため、様々なコーディネートを楽しみたいとお考えの方には少し物足りないと感じることがあるようです。重ね着して色んなスタイリングを楽しみたいなら、チュニックと使い分けてはいかがでしょうか。

コーディネートが面倒に感じる時は気軽にワンピースを着て、いつもと違ったスタイリングをしたいならチュニックを選ぶなど使い分けることで、ファッションをより楽しめます。

ワンピースやチュニックでファッションを楽しみたいなら、是非弊社の通販をご利用ください。弊社では和柄ワンピースや和柄チュニックを取り扱っています。京都の伝統工芸の1つである京友禅で仕上げた和柄ワンピースですので、ファッションやデザインにこだわりがある方にもご満足頂けると思います。レディース服だけでなく、メンズ服も取り扱っており、長袖半袖とバリエーションも豊富にご用意しております。

京友禅アロハシャツ・和柄ファッションの通販【PAGONG ネットショップ】 / 京都 概要

サイト名 PAGONG(パゴン) ネットショップ
所在地 〒615-0046 京都府京都市右京区西院西溝崎町17
電話番号 075-322-2391
メールアドレス netshop@pagong.jp
URL http://www.pagong-netshop.jp/
業務内容 アロハシャツなどの和柄ファッションの通販
説明 京友禅のアロハシャツや和柄のカットソーなどを通販でお取扱いしている【PAGONG(パゴン) ネットショップ】です。京都で1919年に創業した亀田富染工場が、日本に伝わる美しい文化・デザインをアロハシャツとして蘇らせました。アロハシャツは京友禅で職人が染め上げ、半袖は勿論、長袖もご用意しております。Tシャツやアウターといったメンズアイテムから、和柄ワンピース・チュニックなどのレディースのアイテムも取り揃えております。また、お土産やプレゼントに最適な和雑貨もご用意しておりますので、ごゆっくりとご覧ください。
会社名 株式会社亀田富染工場
日本
都道府県 京都府
市区町村 京都市右京区西院西溝崎町